FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 鉄道コム
関連するタグ

極寒のくぬぎ山レポート

お久しぶりです。水狐です。
冬なので当たり前ですが寒すぎて外出たくないです正直。
このような日は室内で鉄道模型でもしてたい気分ですはい。

ご存知の方も多いかと思いますが、今週アノ8506編成(未だジェッツトレイン)が動きを見せました。
しばらく動向が把握できない状況でしたが、一部床下機器が外された状態で車庫に留置されているのが確認されました。(研修庫内に動かされていた期間もあった)
恐らく解体されるのではないかと思われます。

とまあそんなこんなで今日もくぬぎ山へ行ってきたので報告を。

DSC_3125.jpg

こちらも気になりますね。8816編成
圧着窓ドアに交換されています。
これまでのパターンを考えると直通対応になるんでしょうかね?まだ茶帯ですけど。

DSC_3114.jpg

留置線まで来るとこの光景がお目見え。
解体時に張られるネットの設置中です。
もうここまでくると解体確実…なんですかね?

DSC_3116.jpg

解体時に使用されるフォークリフト2台も準備完了。

DSC_3115.jpg

いつもと変わらない光景の端には

DSC_3109.jpg

解体(仮)を待っているのであろう8009と8505が。
残りは研修庫内にあると思われます。

DSC_3105.jpg

ついでに北初富も。
仮線敷設もだいぶ進みましたね。
年度内に切り替えることができるのでしょうか?


8506編成、逆にここまでやって解体ではない。ってことは無いですよね~
もし解体するとしたらVVVF編成で初ということになりますね。
となると搭載されている機器はどこにいくのか…破棄か移植か。
VVVF化して数年しか経っていない編成の機器を破棄することは流石に無いと思うので移植ですかね。

今後の動向が気になります




おまけ

DSC_3110.jpg

枕木の交換かな?


DSC_3148.jpg

DSC_3164.jpg
スポンサーサイト

 鉄道コム
関連するタグ  8506 くぬぎ山 北初富 8816

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

水狐

水狐

新京成を愛してやまない沿線住民。撮ったり乗ったりいろいろやってます。ちなみにJRや他の私鉄の知識は乏しかったりします。

愛用機
Nikon D3000
Nikon D7100

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
タグクラウド

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Twitter
QRコード
QR
クリックバナー
にほんブログ村 鉄道ブログ 京成線へ

鉄道コム

カウンター

Yahoo!ブログ訪問者50178人(H25/12/15まで)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。