FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 鉄道コム
関連するタグ

初富駅付近の下り線路切替工事を追う その1

どうも、お久しぶりです。水狐です。
昨晩はみなさんご存知の通り、「初富駅付近下り線の線路切替工事」が予定通り行われました。
もちろん私もその一部始終をカメラに収めてきましたはい。
この季節は日の出が早いおかげで写真が撮りやすくてありがたいですね…

今回はその切替工事の様子を その1その2 に分けてご紹介したいと思います。

DSC_2746.jpg
こちらは終電一本前。
突然下りの回送電車が入線!
新津田沼で停泊する為と思われます。
よりによってマリーンズラッピングとは…

DSC_2752.jpg

初富下りホームを去る終電の新津田沼行き8809編成。
これで新京成線内唯一の構内踏切ともお別れです。
ちなみに前回同様この時点で作業員の方々はスタンバっています。
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでしたm(_ _)m

DSC_2755.jpg

下り終電後も上り列車がまだ残っているのでシャッターは閉めずに下りホームのみ進入禁止へ。

上り列車を数本見送り早速移動。

DSC_2758.jpg

こちらは初富~鎌ヶ谷大仏間の線路切替工事地点。
今回は下り線のみのせいか北初富付近の線路切替工事よりも作業員の数が少ないですね。

DSC_2782.jpg

線路を切断し、ジャッキを用いて持ち上げている様子。

DSC_2791.jpg

今回ももちろん人力で線路を動かします。
写真ではわかりませんが、掛け声と共に少しずつ仮線寄りにズレていく様子が確認できました。

DSC_2835.jpg

続いて枕木や線路の間の隙間にバラスト(砂利)を敷き詰めていきます。
ザルを使って次々とバラストが盛られている光景がまるで「わんこそば」のようです…

DSC_2811.jpg

こちらはバラストを固めている様子。
作業員の方々が持っているトンピングのような機械を用いて盛ったバラストに衝撃(振動)を与え、バラスト同士の隙間を埋めていきます。

DSC_2800.jpg

それとほぼ同時進行で架線関係の作業も進みます。
不安定で危険な作業。お疲れ様です

DSC_2876.jpg

DSC_2820.jpg


DSC_2886.jpg

空のザルがトラックへ運び込まれ、工事もいよいよ終盤に。

その2へ
スポンサーサイト

 鉄道コム
関連するタグ  初富 仮線 連続立体交差事業

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

水狐

水狐

新京成を愛してやまない沿線住民。撮ったり乗ったりいろいろやってます。ちなみにJRや他の私鉄の知識は乏しかったりします。

愛用機
Nikon D3000
Nikon D7100

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
タグクラウド

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Twitter
QRコード
QR
クリックバナー
にほんブログ村 鉄道ブログ 京成線へ

鉄道コム

カウンター

Yahoo!ブログ訪問者50178人(H25/12/15まで)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。