FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 鉄道コム
関連するタグ

初富駅付近の下り線路切替工事を追う その2

初富駅付近の下り線路切替工事を追う その2 です。

初富~鎌ヶ谷大仏間の様子をひと通り見たところで再び初富駅へ。

DSC_2889.jpg
作業員の方ど少々談笑していると障害物検知装置と踏切の動作試験が。
今回はやはり進行が早い気がします。

あとは試運転列車を待つのみ。

が、撮影予定地の初富1号踏切は撮影者で飽和状態に…まさかここまで人が増えるとは予想していなかった…
大丈夫なのだろうか…?
そんな中空がだんだんと明るくなってくる。もう5月半ばですからね…日の出が随分早いです。

DSC_2901.jpg

4:22頃、試運転列車到着。
作業員の方々によってあらゆる箇所の計測が行われ、2分程度停車。
撮る側に撮ってはとても助かります・・・

その後何もなく?発車。
低速で鎌ヶ谷大仏方面に消えていきます。
しかしこれで終わりではなく、上り線でのN818編成の回送と8928編成の試運転を撮るべくその場で待機。

DSC_2909.jpg

4:30頃。N818編成が回送表示で戻ってくる。
ラッピングをした編成がこの様な状況になるとは珍しいですね・・・

DSC_2919.jpg

いよいよ下り線試運転で使われた8928編成が。
外もだいぶ明るく、非常に撮りやすかったです。


今回は規模もそこまで大きくなく、作業に比較的余裕があったように感じました。
で、
案外忘れがちなのですが今回の線路切替工事で、
ついに仮線が全線開通しました!!!
いやー
やっと「仮線」が全線開通ですか…
本来の目的は高架化であって、まだ事業完了にはほど遠いですね。
危うく何のための線路切替工事か忘れちゃうところでしたよ(ぇ

現時点での完成予定は平成30年度。
まだ最低でも4年はあることになり、その間は立体交差事業の中に特に大きな動きが無いと思われます。
早く…とは言わないまでも予定通り進むことを祈っています。

その1

おまけ
DSC_2940.jpg

工事が終わってホッとしていると車両交換の情報が。
どうやら801系統に充当されていた8809編成のパンタグラフに異常があったとか…
写真で見てわかる通り津田沼方のパンタグラフ搭載車、片側のパンタグラフが下りています。
これもかなり珍しい光景ではないでしょうか?
スポンサーサイト

 鉄道コム
関連するタグ  初富 仮線 連続立体交差事業

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

水狐

水狐

新京成を愛してやまない沿線住民。撮ったり乗ったりいろいろやってます。ちなみにJRや他の私鉄の知識は乏しかったりします。

愛用機
Nikon D3000
Nikon D7100

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
タグクラウド

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Twitter
QRコード
QR
クリックバナー
にほんブログ村 鉄道ブログ 京成線へ

鉄道コム

カウンター

Yahoo!ブログ訪問者50178人(H25/12/15まで)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。