FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 鉄道コム
関連するタグ

8900形余剰車解体搬出+α

どうもお久しぶりです。水狐です。
第20回「電車基地見学・展示会」通称サンクスフェスタ?まで1週間を切りました。
とはいっても正直なところ今年は前回から半年余りしか経っていないのであまり実感が湧かないんですがね・・・

そんな中今日、長らく留置されていた8900形余剰車がくぬぎ山車両基地から搬出され解体現場へ輸送されました。
ということで今回はその様子の一部始終を写真と共にご紹介。

DSC_4240.jpg

余剰車6両のうち4両は既に先週の土曜日に搬出されており、今日は残る2両が搬出されました。

DSC_4247.jpg

トラックに載せられるサイズに切断された車両。切断面が痛々しいです。

DSC_4253.jpg

車内のつり革等は基地公開で販売されるため外されると思いきやそのままの状態。

DSC_4265.jpg

DSC_4274.jpg

DSC_4279.jpg

クレーンによって軽々と釣り上げられる車体。
床下の構造がよくわかります。
これはこれで結構面白い

DSC_4321.jpg

トラックに載せられた車体。
案外すっぽり収まってしまうんですね(笑)

DSC_4327.jpg

新たに付けられたステップマークも早くもその役目を終えました。

DSC_4250.jpg

その後シートをかけられ静かに解体現場へ。
なんともあっさりとした別れになりました・・・

DSC_4359.jpg

車体に続いてボルスタレス台車も搬出。
車体もそうですが台車単体が飛んでる様子も面白いですね(笑)

DSC_4389.jpg

これで8900形余剰車の全ての搬出が終了。

6連化で車両を捨てることになるとは誰が予想していたでしょうか・・・
まあステンレス車両の改造は結構大変だと聞いたこともありますし、やむを得ないのかなと。
残った8900形も新塗装になる前にもう少し撮っておきたいですね。



閑話休題
今週木曜日に新鎌ヶ谷駅、京成津田沼駅を除く新京成各駅で「新車両デザイン記念乗車券」の発売が開始されました。
もちろん私も購入したわけですが、少し気になったのが使われた写真。

DSC_4414.jpg

どこかで見たことあるなぁと思ったら

ss8816.png

今年の安全報告書に使われていたものと類似。
さらに見てみると営業列車にも関わらず試運転時にドアから出すケーブルが・・・
しかし前面の方向幕は「京成津田沼」に。どうやら記念券には方向幕を加工したものを利用したようです。

以前も駅に貼られているポスターの写真が加工されていたことがありましたがお金を払って買うものにこれはどうなのかと…
正直無理に加工しなくても試運転のままで良かったのではないかとも思いますね。
う~んこれは・・・



おまけ(帰り際に撮ったやつ)
DSC_4405.jpg
スポンサーサイト

 鉄道コム
関連するタグ  くぬぎ山 新塗装

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

水狐

水狐

新京成を愛してやまない沿線住民。撮ったり乗ったりいろいろやってます。ちなみにJRや他の私鉄の知識は乏しかったりします。

愛用機
Nikon D3000
Nikon D7100

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
タグクラウド

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Twitter
QRコード
QR
クリックバナー
にほんブログ村 鉄道ブログ 京成線へ

鉄道コム

カウンター

Yahoo!ブログ訪問者50178人(H25/12/15まで)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。